女性のための婚活情報トップページ >自分に合った婚活 >再婚・子持ちの婚活

再婚・子持ちの婚活

離婚または死別で、再びシングルとなった女性が、、あらためて結婚したいと思い、婚活をするケースがあります。最近は特に、離婚するカップルの数が増えていますので、それに伴い、バツイチ、シングルマザーの女性も多くなってきています。

婚活にあたって、自分がバツイチや子持ちである事をマイナスに考えている女性もいるようですが、実際は、バツイチや子持ち女性は結婚経験のない女性よりもモテることがあります。一度結婚しているので、男性について良く理解していて、条件にこだわり過ぎたりしないし、一緒にいて居心地がよい、と感じる男性が多いのです。また、辛い経験を乗り越えてきた女性は、成熟した大人の魅力が感じられるのです。

バツイチや子持ちであることを気にしない

婚活女性の中には、自分が離婚経験があったりシングルマザーであることに引け目を感じる人もいるかもしれません。しかし、そのことを気にせず、常に堂々とした態度で婚活していきましょう。

バツイチや子持ちであることにコンプレックスを持ちながら婚活したり、相手の男性に引け目に思っていることを感じとられるような言動や態度はするべきではないでしょう。せっかく魅力的な女性でも、自信がないと、男性にも「なんだ、その程度か」と思われてしまいますし、結婚できたとしても「結婚してあげたんだ」と上から目線になり、結婚生活において男性が優位な立場になってしまいます。

バツイチであっても子持ちであっても、本人自身に初婚女性よりも魅力があれば気にならない、という男性の方が多いでしょう。確かに、初婚にこだわったり、離婚理由を気にする男性もいるかもしれません。しかし本当にステキな男性は、ひとりの女性を本気で好きになったら、離婚していようと子供がいようとも構わないぐらいの包容力があるのです。

最近の大手の婚活業者の企画する婚活パーティーや、婚活イベントでは、バツイチ、子持ちに理解のある人限定のパーティーというのもよく開催されていますので、そのような婚活サービスを大いに利用していきましょう。

バツイチ、子持ち女性がOKの婚活サービス

婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」/R18
Facebookアカウントがあればすぐに始められ、相手もFacebook利用者。Facebookアカウントがなくても登録できる。Facebookには投稿されない。身分証明書による年齢確認が必須。24時間365日の監視システム。 動画プロフィールを利用できる。 女性は完全無料。再婚を考えている女性、シングルマザーの優遇制度がある。
シャンクレール
再婚や再婚に理解のある人向けのパーティーを、東京、大阪、名古屋、京都等で開催。
again(アゲイン)
再婚や再婚に理解のある人対象の結婚相談所。
AZCOブライダルサロン
岡野あつ子氏主催の結婚相談所。

子持ちなら、再婚相手と子供との相性が重要

子持ちの女性で再婚を考える場合、その子供が幸せになれることを第一に考えましょう。両親の離婚により、子供の心も傷ついています。さらに母親の再婚によって、子供の心は大きく揺れるでしょう。子供にとっての幸せは、経済的安定や父親がいるという世間体だけではなく、再婚相手の男性と相性が合うかが重要になってきます。再婚相手が子供に愛情を持てなったり、子供がなかなか再婚相手に懐かなかったり反抗したりすると、家族全員が不幸になってしまいます。

婚活では早い段階で、子持ちであることを相手に伝えましょう。そして、理解のある男性ならば、最初の頃は2人だけのデートでも、そうのうちに子供も交えたデートをしたり、自宅に呼んで、子供と触れ合ってもらったりしましょう。そこで、男性も子供をかわいがってくれて、子供も本当の父親のように懐いていれば、再婚への不安もなくなるでしょう。

また、子持ちがOKでも、自分の血のつながった子供が欲しくなる男性もいます。再婚相手との間に子供が出来た場合、前夫との子供は少なからず動揺します。血のつながりに関係なく、子供に分け隔てなく愛情を注げる男性かどうかも、再婚前に必ずチェックしておきたいポイントです。